ワンピースを全巻今すぐ読めるアプリ
漫画アプリ

【music.jp解約方法】登録~退会までの全手順まとめ

【music.jp解約方法】登録~退会までの全手順まとめ

今回は、music.jpで電子書籍を楽しみたい人に向けて、登録方法や解約手順をまとめてご紹介します。

music.jpと言えば、音楽や漫画を含む電子書籍をお持ちのデバイスで楽しめるサービスを提供しているサイトです。

その名の通り、元々は着メロを配信していたサイトなのですが、現在では人気の音楽配信だけでなくコミックや電子書籍も購入し閲覧できるサイトとして人気です。

管理人
管理人
music.jpには無料会員と有料会員(プレミアムコース)があるのですが、今回はこの二つの違いはもちろん、登録の手順やちょっと難しそうな解約の方法を詳しく解説します。

解約の手順には特に注意が必要で、うっかり間違ってしまうとこれまでに購入した曲や漫画が利用できなくなる事もあるので、しっかり確認してくださいね。

 

music.jpの会員の種類の違いは?登録方法もご紹介!

【music.jp解約方法】登録~退会までの全手順まとめ

music.jpには3つの有料会員コースがあります。

詳しくコースを見ていく前に、music.jpの5つの特徴をチェックしましょう。

5つの特徴
  1. 初月無料でポイントが大量にもらえる!
  2. 16万本と最大級の動画コンテンツ量!
  3. 音楽配信数は約620万曲!
  4. 漫画は17万本、書籍も17万本配信!
  5. スマホ、タブレット、TVと対応端末も豊富!

老舗の音楽配信サイトですが、最近では動画配信や電子書籍の配信にも力を入れていて、注目されています。

 

漫画は名作はもちろん最新作まで!

music.jpで配信されている漫画作品は17万作以上です。

かなり幅広いジャンルが用意されていて、名作はもちろん最新のコミックスも見られるのも人気の秘密です。

しかも嬉しい事に、ジャンプやサンデー・マガジンといった週刊誌や月刊誌も豊富に取り揃えています。

しかも、music.jpではポイント還元サービスも充実していて、5冊以上同時購入で25%も還元してくれるんです!

例えばャンプ作品だと、1冊あたり400円程度なので、5冊購入=2000円支払って500ポイントが還元されます。

5冊分の料金でもう1冊購入できる事になるのでかなりお得ですよね。

 

music.jpの会員の種類と仕組み

【music.jp解約方法】登録~退会までの全手順まとめ

music.jpには、『無料会員』と『有料会員』がありますが、中でも『有料会員』には3つの月額コースが用意されています。

無料会員の特徴は、一部無料の作品を観る事ができたり、作品を購入・レンタルする毎に支払いが発生します。

大した特典はありませんので、せっかくmusic.jpで作品を買うのであれば、有料会員になることをおすすめします。

有料会員の月額コースは、【500コース】【1000コース】【テレビコース】の3つが用意されていますが、それぞれの違いをじっくりご紹介します。

 

500コース

  • 月額540円(税込)
  • 付与ポイント:540ポイント+100円分のボーナスポイント
  • +毎月1,000円分の動画ポイントが付与!

 

1000コース

  • 月額1,080円(税込)
  • 付与ポイント:1,080ポイント+250円分のボーナスポイント
  • +毎月1,000円分の動画ポイントが付与!

 

テレビコース(1780コース)

  • 月額1,922円(税込)
  • 付与ポイント:1922ポイント
  • +最大3,000円分の動画ポイントが付与!(※登録するページいによって付与ポイントが違います)

 

music.jpはこんな人におすすめ!

  • 音楽や漫画を定期的に購入している人
  • 動画も楽しみたい人
  • 最新作をいち早く見たい人
  • 見放題から選ぶより見たいものをピンポイントで選びたい人

music.jpはお得にポイントが貰えるので、音楽はもちろん電子書籍を定期的に購入したい人にはおすすめのサイトです。

また、動画ポイントもたくさん付与されるので、最新の新作を視聴することができますし、作品数も多いのでマニアックな人にも支持されています。

音楽・動画・電子書籍と、すべてのサービスをひとまとめに利用できるので、ユーザーは使い勝手が良いと感じているようです。

公式HPはこちら

 

music.jpは見放題じゃないから損?!

最近の電子書籍サービスや音楽配信サービスは、月額料金で見放題なところが多いですよね。

music.jpは基本的に見放題のサービスが用意されていません。

しかし、見放題のサービスには自分が見たい作品が必ず対象になっているとは言えません。

同じ料金で好きなだけ見られる見放題サービスは人気ですが、必ずしも見たい作品があるわけでもなく、そんな中から見る作品を選ぶのはもどかしくなりますよね。

好きな作品をピンポイントで購入できる方が、ストレスなく楽しめると思います。

色んなジャンルを幅広く楽しむというより、好きな作品を何度も楽しみたいという人にもおススメですよ。

 

無料お試しを利用してみよう!

music.jpの有料コースの中でも、【テレビコース】には30日間の無料お試しがあります。

無料お試し時には、通常ポイント961ptと動画ポイント1500ptが持耐えますので、そのポイントを使って好きな作品を購入またはレンタルすることが可能です。

他の月額コースには無料お試しは無いのですが、もし「思った感じと違うな」と感じた場合や、無料期間中に解約したい場合にはネット上で手続きが可能です。

無料期間中に解約してしまえば、料金が請求される事はありませんので安心してくださいね。

もし500コースや1000コースに登録したい場合には、無料お試し期間が終わってからコースを変更するのがオススメですよ。

公式HPはこちら

 

music.jpの会員解約は面倒くさい?!解約が3分でできる手順まとめ

music.jpは、有料会員でなければ月額無料で利用できるサービスです。

そのため、無料会員の方は解約手続きをしなくても、月額利用料がかかりませんので特に解約する必要もないと思います。

しかし、ご利用中のコースがプレミアムコースの場合、毎月料金が請求されますので、もしプレミアムコースが必要ないと感じたら解約することをオススメします。

 

3分でできるプレミアムコース解約方法

music.jpのプレミアムコースを解約する手順は以下の通りに行ってください。

解約手続きを行うのがスマホかパソコンかで、若干手順が違いますので確認してみてください。

 

スマホから解約する場合

まずはスマホからプレミアムコースを解約(解除)する場合の手順です。

  1. music.jp公式サイトを表示し、登録したID/パスワードを入力しログインする。
  2. ログイン後、サイト右上に表示される【メニュー】をクリック。
  3. メニュー画面に移行したら【設定】の項目から『プレミアムコース解除』をクリック。
  4. STEP1としてコースを選択する画面が表示されるので、ご自分が登録しているコースの【解除】をクリックする。
  5. STEP2として内容確認が表示されるので、解約コース・付与ポイント・支払額・支払い方法を確認する。
  6. 確認し下部までスクロールし【解除手続きをする】をクリック。
  7. 支払い方法提供先の解除画面に移行するので、登録していた決済方法の移動先に従って【解除】を選択する。
  8. 画面に『解除完了』と表示され、ご利用中のコース一覧に『ご利用中のコース登録はありません』と表示されていればOK。

選択している支払い方法によって移動先が違うので、

  • クレジットカード(mopita)
  • auかんたん決済
  • ドコモspモード決済
  • ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い

それぞれの移動先での指示に従って必要情報を入力し、解除手続きを行ってください。

 

パソコンから解約する場合

次に、パソコンからプレミアムコースを解約する場合の手順です。

  1. music.jp公式サイトに移動し、登録したID/パスワードを入力しログインする。
  2. ログインができたら、サイト右上にある【メニュー】をクリックし、『プレミアムコース解除』をクリックする。
  3. プレミアムコース解除の画面に移行するので、登録しているコースの【解除】をクリックする。
  4. 解除コース・付与ポイント・支払い金額・支払い方法を確認し【解除手続きをする】をクリックする。

以降の解除ページでは、クレジットカード・キャリア決済といった支払い方法によって違いますので、画面に従って操作してくださいね

公式HPはこちら

 

music.jpが解約できない時にチェックするのは?

music.jpが解約できない原因の多くは、IDが間違っているパターンです。

music.jpの解約手続きをしていて、プレミアムコースが解約できなかったり、music.jpの新規登録の扱いになってしまう場合は、実際に有料会員登録しているIDが間違っている可能性が高いです。

スマホの新規契約や機種変の際に、店頭でmusic.jpに入会した場合には、各キャリアのIDで登録されている事が多いです。

  • ドコモ:dアカウント
  • au:au ID
  • ソフトバンク・ワイモバイル:Softbankログイン

といった風に、各キャリアで設定しているIDでログインしてみましょう。

 

ログインIDは思いつく限りチャレンジ!

【music.jp解約方法】登録~退会までの全手順まとめ

契約しているIDがわからなくなってしまった場合が多いと思うのですが、music.jpに登録しているIDの種類としては以下のものが考えられます。

  • dアカウント(docomo ID)
  • au ID
  • MySoftbank
  • Rakuten
  • Yahoo!
  • mopita
  • Google
  • Facebook
  • リクルートID
  • FREETEL
  • BIGLOBE

毎月music.jpには支払っているのに、どのIDで契約したかわからなくなってしまった場合には、心当たりがあるものを試してみてください。

 

FREETELの場合/店頭で契約した場合は注意!

格安スマホFREETELでmusic.jpに登録した場合には、music.jpのサイトからは解約の手続きができません。

music.jp for FREETELを解約するには、FREETELマイページからの解約手続きが必要です。

また、スマホを新規契約または機種変更した時に、店頭で入会した場合にはSHOPアプリから解約ができるかもしれません。

スマホの中にSHOPアプリがインストールされている場合には、SHOPアプリからの解約にも挑戦してみましょう。

 

music.jpを解約する注意点とデメリットは?

【music.jp解約方法】登録~退会までの全手順まとめ

↑購入した人気作品も会員を解約すると見れなくなります↑

music.jpの有料メニューのプレミアムコースは、毎月の料金がかかってしまうので解約を検討している人が多いと思います。

しかし、無料会員のmusic.jp会員に変更できるので、music.jpを退会する必要はありません。

退会しなければ購入したりダウンロードしていた音楽・電子書籍は再ダウンロード可能です。

無料会員に変更せず、music.jpの登録をすべて解除してしまうとせっかくお金を払って購入した音楽や漫画・電子書籍が利用できなくなってしまいます。

music.jpを二度と利用しない、購入した作品をもう利用しないのであれば別ですが、もったいないので解除しない事をおすすめします。

無料登録であれば、月額料金もかかりませんし、デメリットもありませんのでmusic.jp無料会員に変更しアカウントを残しておくと良いですね。

公式HPはこちら

 

『music.jp 登録 解約』まとめ

今回は、music.jpの各コース登録方法や解約の仕方を詳しくご紹介しましたがいかがでしたか?

music.jpの会員の種類には無料・有料のどちらもありますが、有料会員の中には3つのコースがあることがわかりました。

その中でもテレビコースに30日間の無料お試し期間が用意されていて、無料期間中に付与されるポイントで漫画や音楽を利用することができます。

他の電子書籍配信サイトに負けないポイント還元率は、毎月必ず新作を購入する人や、これからまとめて作品を購入する予定の人にはぴったりです。

豊富な漫画や書籍がたっぷり用意されているので、電子書籍サービスを利用したい人にもおすすめのサイトですよ。