ワンピース全巻無料で読むサイト
緑牛

緑牛のモデルはキムタク?画像付で解説します

緑牛のモデルはキムタク?画像付で解説します

ワンピースの海軍大将「緑牛」のモデルはキムタクなのか?今回は画像付で考察・解説していきます!

緑牛はまだシルエットのみの登場にも関わらず、これまでのどの大将とも違った存在感を放っていますよね。

実力や能力についても未知数ですが、突然大将に大抜擢されているという事もあり、相当な強さであると予想されています。

そんなワンピースの海軍大将にはモデルが存在する事をご存知でしたか?

今回は、緑牛のモデルになった人物が「キムタク」ではないか?という噂に迫って解説していきます!

画像も用意していますので、是非最後までご覧になってみてくださいね~♪

 

これまでに登場した海軍大将のモデルは誰だったのか?

緑牛のモデルはキムタク?画像付で解説します
  • サカズキ(通称:赤犬)
  • ボルサリーノ(通称:黄猿)
  • クザン(通称:青キジ)
  • イッショウ(通称:藤虎)

の4名は、全員が海軍大将ですが、それぞれに個性があって面白いキャラクターですよね。

実は、この4名にもモデルとなった人物が存在します。

そっくり!と思われる描写も多く、もうお気づきの方も多いと思いますが、今一度振り返ってみましょう♪

 

海軍大将のモデル一覧

 

赤犬・サカズキ

赤犬のモデルになったのは、日本が誇る名俳優『菅原文太』さんです。

モデルとなる菅原文太さんは男気溢れるキャラクターで、仁義なき戦いやトラック野郎など多数の映画に出演されています。

2009年に俳優業を引退した後は農業に向けて尽力し、2014年にお亡くなりになっています。

 

黄猿・ボルサリーノ

黄猿のモデルとなったのは、『田中邦衛』さんです。

描写を見てもそっくりすぎて、田中邦衛さん以外に見えませんよね笑

田中邦衛さんはトラック野郎爆走一番星で「ボルサリーノ2」という役名を演じており、そこから作者の尾田先生がヒントを得て、このキャラクターが完成した可能性が高いですね。

ものまねネタで北の国からのセリフを言うことが定番になっています!

 

青キジ・クザン

青キジのモデルとなったのは、『松田優作』さんと言われています。

他の大将に比べ年齢が若く感じられる所や、その髪型や振る舞いも、生前の松田優作さんにそっくり。

まさしく「かっこいい」と言える雰囲気に松田優作さんがピッタリですね!

 

藤虎・イッショウ

イッショウは「勝新太郎」さんがモデルと言われています。

勝新太郎さんの代表作である座頭市では盲目の剣客を演じており、イッショウもまた盲目のキャラクターで、風貌も似ているのでこれは間違いないと言えるでしょう。

シブいかっこよさが感じられますね!

 

作者・尾田栄一郎がモデルを使う理由とは?

ワンピースに登場するキャラクターには非公式のものを含めるとかなりのモデルが存在すると言われています。

日本国内に留まらず、昔実在したとされている海賊がモデルとなっているキャラクターもいますよね。

そんな中、上記した軍大将の4名は公式でモデルがそれぞれ日本の名俳優である事が明かされています。

どうして、ワンピースを読む少年世代が知らない可能性もある、往年の名俳優をモデルにしたのか?というと、答えは単純に「尾田先生が好きだから」のようです。

元々尾田先生は大の映画好きで、その中でも昔の日本の映画が好きなのかもしれません。

モデルとなった俳優のルックスだけではなく性格なども寄せて描かれているため、ファンである事やリスペクトしている事も感じとることができますね!

 

緑牛のモデルはキムタク?画像付で検証してみた!

緑牛のモデルはキムタク?画像付で解説します

では、本題の緑牛についてご紹介をしていきましょう。

緑牛は未だ正体も能力も不明な、謎多き登場人物ですが、そのモデルは「キムタク」ではないか!?と噂になっています。

その理由は、ずばり「ルックス」。

緑牛の表情はまだシルエットでしか登場していませんが、その時に見える「鼻」と「髪型(ロン毛)」がキムタクに似ているというのです。

では改めて画像を確認してみましょう!

 

緑牛の登場シーンの画像

緑牛のモデルはキムタク?画像付で解説します

コチラが、現在唯一登場している緑牛の登場シーンです。

口元しか描かれていませんが、どうでしょう?キムタクに似ていますか?

似ていると言われている「鼻」に関しても、少ししか見えていませんが、「キムタク」と言われればそうも見えるような…

でも鼻筋なども描かれていればもう少し似ているかどうか感じとる事が出来そうですが、鼻先だけでは少々難しいですね。

これで「モデル=キムタク」と確定してしまうのは時期尚早な気もします。

 

キムタクがモデルと噂されている理由とは?

緑牛のモデルがキムタクではないか!?と噂されるようになったのには、ルックスが似ている事以外にも理由がありました。

確かに、この描写だけではキムタクだ!とピンとくる人は少なく、噂にはなりそうもありません。

噂になった理由は、木村拓哉さんは根っからのワンピースファンであり、その事をテレビなど多くの場面で公言をしているから、です。

実際に、キムタクのワンピース好きの噂を聞きつけた尾田先生は、ワンピキャラ風のキムタクの似顔絵をプレゼントされた事もありました。

そのため、ファンの間にはどこかにキムタクが登場するかもしれない…!?と予想をしている人も多く、緑牛が似ている事から噂が広まっていったのだと考えられます。

 

キムタクがモデルではない!と考える人も続出!?

緑牛のモデルはキムタクだ!と考える人がいる一方で、「絶対にキムタクではない!」と考えている人がいるのも事実です。

そもそも、芸能界の中にはキムタク以外にもワンピース好きな人は大勢いるはずですから、それだけの理由でモデルにする事は考えにくいですよね。

さらに、今までモデルになった俳優は、どの方も「大御所」と言える名俳優ばかり。

キムタクももちろん有名ですし、知らない人はあまりいないであろうアイドルですが、少々テイストが異なります。

この並びにキムタク…?という違和感を感じる人は多いようですね。

 

キムタクが海軍大将のモデルでは若すぎる?

海軍大将のモデルにしては、キムタクは「若すぎる」という見解もたくさん挙がっていました。

確かに歴代の海軍大将の年齢から考えると、キムタクがモデルでは若く感じられますね。

ただ、緑牛の場合、海軍大将になった経緯が特殊である可能性があります。

というのも、緑牛は、海軍に入ってから昇進・出世したのではなく、徴用されて、いきなり大将になっていると言われているのです。

つまり、海軍で下積みをしていたわけではないため、年齢が若い可能性は十分に考えられるというわけですね。

これについては緑牛の出番がもう少し増えていくにつれて明らかになる可能性がありますが、年齢の部分は一旦置いて考えるのが良いかもしれません。

 

キムタク以外にも緑牛のモデル候補が存在する!?その俳優は誰?

緑牛のモデルはキムタク?画像付で解説します

緑牛のモデルについて考えていくと、キムタク以外にも候補に挙がる人物が存在します!

キムタク以外の3人の候補
  • 三橋敏郎さん
  • 高倉健さん
  • 石原裕次郎さん

など超大物俳優が候補に挙がる中、これまでに登場したシーンやセリフを見たファンの方が一番可能性が高いと噂をしているのが『原田芳雄』さんです。

これまでモデルになったとされる、菅原文太さんや勝新太郎さんと肩を並べても原田芳雄さんなら違和感を感じませんよね。

さらに、原田芳雄さん説が濃厚になったのにはいくつかの理由がありますので、順番に見ていきましょう!

 

緑牛と原田芳雄のルックスはそっくり!?

第905話にて登場した緑牛のシルエットを見ると、髪型はウェーブ掛かったロングヘアでした。

さらにはSBSにて尾田先生が『緑牛はメチャクチャカッコイイ』と言っていたことからも、モデルとなった人物もイケメンであり、尾田先生がかっこいい!と感じた人物である可能性が高いですね。

原田芳雄さんといえば、全盛期にはワイルドな長髪イケメンだったので、緑牛のイメージにも合います!

しかも、原田芳雄さんが出演された1990年の映画「浪人街」を見てみると、髪の長さまでルックスはそっくりですよ!

 

1990年の映画「浪人街」には他にも共通点があった!?

1990年の映画「浪人街」に出演されている頃の原田芳雄さんが、緑牛にそっくり!なわけですが、この「浪人街」を調べてみると他にも共通点がある事がわかりました。

それは、この「浪人街」には、黄猿モデル『田中邦衛』さんと、藤虎モデル『勝新太郎』さんも出演されているという事。

緑牛のモデルが原田芳雄さんなのだとすると、現在の「三大将」が浪人街に出演した3人組ということになります!

これはたまたま、偶然、とは言えないように思いますね!

 

緑牛の笑い方で原田芳雄説が濃厚に!?

緑牛が登場したシーンのセリフを読んでみると、笑い方に特徴がある事が分かります。

その笑い方というのが「らはは!」というもの。

この笑い方が、「原田」の「はら」を意味しているのではないか!?と見ている人も多いようです。

さらに、原田芳雄さんの笑い方も「らはは!」に近しいものがあり、その点も似ているように感じられます。

以前は、キムタク派以外に、原田芳雄さんと三船敏郎さんでファンの意見は二分されていました。

しかし緑牛が登場すると、この笑い方がヒントになり、原田芳雄さんが有利な状況となっています!

ご覧になる際は、モデルの予想も合わせて楽しんでみてくださいね♪

 

『緑牛 モデル キムタク 画像 解説』まとめ

緑牛のモデルはキムタク?画像付で解説します

今回は、海軍大将「緑牛」のモデルはキムタクなのか?今回は画像付で検証・解説してきました!

個人的には原田芳雄さんかな?と感じましたが、いかがでしたか?

キムタクだったら確かにすごいですし、若いファンの方は嬉しいかもしれませんが、勝新太郎さんモデルの藤虎と緑牛の会話の描写を見ると、キムタクではないような気がします。

映画大好き、日本の名俳優を選んできた尾田先生だからこそ、歴代海軍大将のモデルと並ぶくらいの大御所を挙げてくるのではないかと予想します!

発表が楽しみですね~♪

緑牛はこれから謎が明らかになって出番も増えていくはずですので、目を離さずに見守っていきましょう!

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.