ワンピース全巻無料で読むサイト
ネタバレ

【ワンピース955話】最新ネタバレ確定速報!ナンバーズの正体と実力はいかに?!

今回は、2019年9月16日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ワンピース』最新955話のネタバレ確定速報をご紹介していきます。

前回954話では、ゾロの持っていた秋水の代わりに…と提案された閻魔と同じく、おでんが持っていたというもう一つの剣『天羽々斬』の存在についても明らかになりました!

天羽々斬に関してはモモの助が所有しているそうで、日本神話になぞらえて、オロチvsモモの助の展開がかなり期待できる流れになってきました♪

ローはある”協力者”のおかげで無事に脱獄できたようですが…。

ホーキンスがカイドウの手下になった真実も明らかになり、ますますカイドウ側に裏切り者が増えるのでは?と期待しています!

それでは、2019年9月16日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ワンピース』最新955話のネタバレ確定速報をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

 

ワンピース最新955話ネタバレ確定速報『おでんの剣士時代の過去が明らかに』

鬼ヶ島での決戦を7日後に控え、光月おでんが『大剣』を扱っていた剣士であった事が判明しました。

しかも、二刀流の剣士だったそうで、あの”宮本武蔵”を彷彿とさせますし、ゾロともかなりリンクする部分がありそうです。

光月おでんが使っていた刀の名前も判明しましたが、その刀の名は

  • 天羽々斬
  • 閻魔

の2本だった事もわかりました。

閻魔が、なぜ剣士であるモモの助ではなく日和に託されていたのか?という疑問がありましたが、天羽々斬はモモの助に、閻魔は日和に託されていたようです。

おでんが使っていたという2本の刀は、きっとゾロに受け継がれていくのだろうと期待したいのですが…!

 

ゾロがこれまで手にした刀一覧

  • 和道一文字(わどういちもんじ):大業物21工の一振りで、その時価は1000万ベリー以上だと言われている。親友であるくいなの形見で、三刀流の時はこの刀を口に咥える事が多い。
  • 三代鬼徹(さんだいきてつ):業物の一振りで、悪名高い鬼徹一派の妖刀で、時価は100万ベリー以上だとされている。歴代の所有者が毎度悲運の死を遂げたという逸話があり、ゾロですら「問題児」と語る刀。
  • 雪走(ゆばしり):良業物50工の一振りで、元々はローグタウンの武器商”いっぽんマツ”の家宝だったが、ゾロに惚れ込んで譲り受ける事に。エ二エスロビーでの戦闘で、修復不可能なほどになった。秋水を手に入れた後、ルンバ―海賊団の墓のそばに供養されている。
  • 秋水(しゅうすい):大業物21工の一振りで、黒刀。雪走よりかなり重いが、破壊力は抜群。元々はワノ国でリューマの遺体と共に埋葬されていたが、スリラーバーグでリューマの死体と闘い勝利したゾロの手に。秋水をめぐってワノ国側と一悶着あったところ。

天羽々斬と閻魔は最上大業物?!

この2本をもし譲り受けたとして、残る1本を何を持つか…と考えるとやはり『和道一文字』でしょう。

ワノ国編で和道一文字も黒刀化するのでは?と期待を抱いている人も多いですよね。

天羽々斬と閻魔に関しては、最上大業物12工の可能性もあり、これから明らかになるのでしょうがとにかく楽しみです!

ゾロが奪われた刀『秋水』に関しては、刀神”リューマ”が使っていた刀とあって、リューマの遺体ごと奪われた事に多くの国民が悲しんでいたようです。

そんな大事な刀をゾロが使っていたのですから、色々と疑われて当然ですし、ゾロに至っては「リューマの死体と戦った」と話していたので、変な目で見られるのも納得の展開ですよね(笑)。

当然、ゾロが盗み出したのではなくゲッコー・モリアがワノ国に乗り込みリューマの遺体を盗み、ブルックの影を投入し戦わせていたのですが…。

この時リューマが持って使っていたのが生前も愛刀だった”秋水”でした。

ゾロは、リューマの意志を受け継ぎ秋水を使う事になったのですが、ワノ国では盗人扱いをされてしまって、ショックでしょうね。

ここまで疑われてしまうと、河松が本当に受け入れてくれるのはカイドウらを倒した後になるのかもしれません。

 

天羽々斬について考察

前回、名刀”閻魔”だけでなく、もう一つのおでんの愛刀”天羽々斬”の存在も明らかになりました。

閻魔と言えば地獄の大王の名ですが、それに対するように天空の神々しさを感じる天羽々斬の名。

実はこの刀は日本神話にも登場する刀なのです。

スサノオが出雲国のヤマタノオロチを退治した時に用いた神剣。大蛇を斬った時、体内にあった天叢雲剣(草薙剣)にあたって切先が欠けてしまった。

出典:Wikipedia

このように、スサノオノミコトがヤマタノオロチを倒した時に使ったと言われる剣なんです。

ワノ国編では、早々に日本神話とリンクするのではと考察されてきましたが、ここにきてますます繋がってきて楽しいですね!

ヤマタノオロチと言えば、ヘビヘビの実 幻獣系の能力を持っていて光月家の仇である黒炭オロチです。

天羽々斬を持っているのがモモの助なのであれば、伝説のようにモモの助が天羽々斬を用いてオロチを討つのかもしれません。

 

ワンピース最新955話ネタバレ確定速報『カイドウを裏切るのは誰?』

まずは、ローを助けた人物について考えてみましょう。

その姿はハッキリとわからなかったのですが、前回の945話ではローが何者かに助けられ、ホーキンスを追い詰めているシーンが描かれていました。

その人物がシルエットになっていたので詳細は不明ですが、陰謀を企てている誰かが鍵となるのは間違いありません。

ロー曰く「お前が俺を助けるってことは、何かの陰謀があるに違いない」との事でしたが、この人物は”そういうキャラ”だという事ですね。

ローから見ても「いつでも裏切る」ような存在に見えているのかもしれません。

 

ホーキンスの判断

ホーキンスはローに負けて、ローの脱獄を成功させます。

この理由が、簡単に言えばカイドウの復讐のためなのですが、キッド・ホーキンス・アプーの3人がカイドウを前にした時、生存確率0%、唯一服従生存率が40%だったと話しています。

ホーキンスは一時的に仲間になったフリをしてチャンスを伺っていたと言っていました。

超新星のスーパールーキー3人、キッド・アプー・ホーキンスはカイドウと対峙した時にそれぞれ違う選択をしていたという事になります。

  • キッド:カイドウに反発
  • アプー:カイドウに従う
  • ホーキンス:従っているフリをしてチャンスを伺う

という事になりそうですが、そう考えるとアプーも裏切る可能性は少なくないと思います。

キッドはカイドウに反発して兎丼に入っていましたが、アプーは現在まで従順に従っていると思われます。

それぞれの道を進んでいる事になりますが、カイドウはとにかくさらに強靭な舞台を作ろうと必死になっているようです。

ホーキンスは仲間になったようなフリをして、ドレークと一緒に麦わらの一味狩りに参加していたようですが、そう考えるとドレークも裏切るのかも…?

 

ローが侍たちを解放!

前回、ローは手錠で拘束されていたのに、なぜか脱獄に成功していたのでしょうか。

脱獄したシーンでは、後ろに誰か立っていましたが前述した通りシルエットだけの描写になっていました。

この場面で逃がした可能性があるのは、ドレークなのではないかと予想しています。

ローが捕まった時にも何やら会話をしていたようでしたし、ドレークは明らかにホーキンスに隠し事をしているようでした。

これまでにもドレークはカイドウを裏切りそうな伏線がありましたし、可能性はかなり高い気がします。

ローが囚われた時に自信があったように見えたのは、やはり脱獄できる確信があったからだという事はわかりました。

脱獄できたローはルフィ達の元へ急ぐと思うのですが、花の都には見方になる侍たちがまだたくさん捕まっています。

ローはこの侍たちを解放してみんなに合流すると思っています。

サンジとロビン、しのぶも同じく花の都にいますし、作戦を立てて侍たちを解放していくのかもしれないですね。

 

ワンピース最新955話ネタバレ確定速報『ナンバーズの正体と実力』

新たなカイドウの戦力として『ナンバーズ』が登場しました。

ギフターズ、プレジャーズ、ウェイターズに引き続き、ナンバーズもかなり”異質”な感じが伝わってきますね。

見た目はかなり巨体で、金棒のような武器を持っていました。

あの『風の谷のナウシカ』に登場する”巨神兵”を彷彿とさせる雰囲気でしたが、どれだけの大きさなのか強さなのか検討もつきません。

もしかするとカイドウはリュウリュウの実の能力者を集めて『ナンバーズ』を結成しているのかもしれません。

まだ出ていない恐竜の中には、

  • ティラノサウルス
  • ステゴサウルス
  • ケツアルコアトルス

など有名な種がいますが、特に有名な『ティラノサウルス』は見てみたい気もしますね!

 

ナンバーズの由来を考察

ナンバーズというからには、トランプの呼び名に沿って番号が割り振られていると思います。

  • 1:エース
  • 2:デュース
  • 3:トレイ
  • 4:ケイト
  • 5:シンク
  • 6:サイス
  • 7:セブン
  • 8:エイト
  • 9:ナイン
  • 10:テン
  • 11:ジャック
  • 12:クイーン
  • 13:キング

すでにジャック・クイーン・キングが幹部メンバーとして登場していますが、この1~10までのメンバーがナンバーズとして登場するのかもしれませんね。

ナンバーズはかなり脅威かもしれませんが、キング達ほどではないもののかなりの実力者だろうと思われます。

ナンバーズのシルエットは、鬼ヶ島らしく鬼を彷彿とさせるような金棒を武器として振り回す展開が見られるかもしれません。

 

カイドウがビッグマムと同盟を?

前回のエピソードで一番衝撃だったのはやはりカイドウとビッグマムが同盟を組んだ事ですよね。

四皇の中の2人が手を組むのは今までにない展開ですし、今後どう影響するのか考えると…恐ろしいですね。

地を揺るがすほどの激突をしていた2人でしたが、酒を酌み交わし仲良くなったことは良かったのかもしれません。

2人の真の狙いは世界を2人で統一することのようですが…。

ロードポーネグリフを持っていますし、ラフテルの行き先も目安がついている2人。

共通の敵である麦わらを2人で消してしまおうという同盟なはずです。

まさに『鬼に金棒』な組み合わせになってしまいましたが、元々夫婦だったのでは?と思われている2人なだけに、かなり強力なタッグとなりそうです。

これで2人が永遠に仲良く…というわけではなく、単に一時休戦、ルフィ一味を抹殺するまでの同盟だろうと予想しています。

 

同盟で部下たちも全員集合?

カイドウとビッグマムが同盟を結んだ事によって、

  • カタクリ
  • スムージー
  • オーブン
  • ダイフク

といた主要幹部メンバーや数万人の部下たちが再びルフィ達の敵として登場する可能性が高くなってきました。

さらに、カイドウ側には

  • キング
  • クイーン
  • ジャック
  • ナンバーズ

といった強敵が遺されていて、能力者たちとも多く戦っていく展開必須となりました。

世界中が震撼する同盟になりましたが、ここでまた”世界”が動くのでしょうか?

 

ワンピース最新955話ネタバレ確定速報『四皇2人に対抗できる相手はシャンクスだけ?!』

ルフィ側がかなり不利な展開になってきているように思いますが…。

こうなってしまえば、この勢力に対抗できるのはもうシャンクスしかいないように思います。

シャンクスが五老星(海軍側)と繋がっている事は、これまでのエピソードでわかっていますし、”ある海賊”について話しているシーンも登場していました。

この”ある海賊”については、ビッグマムとカイドウがかつて所属していた『ロックス海賊団』の事だろうという予想がされてきました。

シャンクスも『ロックス海賊団』の再結成を阻止しようとしていて、それこそが世界の均衡を保つ鍵だと考えているはずです。

そのため、ここでシャンクスが参戦する可能性も高いと思っています。

実際、ワノ国ではCP0が潜伏しているようですし、その密約の内容は

  1. CP0はシャンクスに情報提供する。
  2. CP0及び海軍はシャンクスに攻撃を与えない。
  3. シャンクスはビッグマム・カイドウと戦う。

といった流れになるのではないかな?と思います。

シャンクス率いる赤髪海賊団の機動力については、頂上戦争編で海軍すら驚いている描写がありましたし、同盟の一報を耳にしてすぐに駆けつけてくれるのでは…と期待したいです。

 

シャンクスとカイドウの過去

シャンクスとカイドウの2人がもめたのは、マリンフォード頂上戦争以前の事でしたね。

カイドウが白ひげの首を狙おうと、頂上戦争に乗り出そうとしたのを止めたのがシャンクスだと言われています。

カイドウに関しては、作中でも散々『話しが通じる相手ではない』という風に言われていますし、話し合いで説得できたとは思えないのですが…。

海軍の中では、カイドウとシャンクスのこの時のやりとりは”小競り合い”という風に表現されていますし、ある程度実力行使だった可能性が高いです。

ただ、四皇同士の戦いとなれば、どうも”小競り合い”という程度で済む気がしないので、やはりある程度平和的に解決したのだろうと予想できます。

マリンフォードに姿を見せたシャンクスは傷を負っている様子もありませんでしたし、ますますなぜカイドウがシャンクスの要求に応じたのか謎が深まりますね。

 

シャンクスがカイドウを止められる?

単に戦ってカイドウを止めた様子ではないシャンクスは、どんな手段を使ってカイドウを説得したのか考察してみました。

  1. カイドウが納得できる理由を提示した?
  2. カイドウに他の条件を提示し納得させた?
  3. カイドウに実力で勝った?

③のようにカイドウを力でねじ伏せたのであれば、どちらも物理的なダメージを負っていると思うのでかなり可能性は低そうです。

シャンクスについては覇気以外、ほとんど正体不明となっていますし、もしかするとカイドウに対し圧倒的に有利な能力を保持しているのかも…?

ただ、カイドウはマリンフォードに参戦できなかったことに憤慨している様子も見られませんし、ある意味『納得』できているように見えるのですが…。

そう考えると、カイドウはシャンクスに何か条件を出され飲んだ可能性が高いように思います。

その条件が明らかになるのかも非常に気になりますね!

<<ワンピース956話に続く

 

『ワンピース ネタバレ 最新 確定 』まとめ

出典:ワンピース955話ネタバレ

ここまで、2019年9月16日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ワンピース』最新955話のネタバレ確定速報をご紹介しましたが、いかがでしたか?

前回954話では、カイドウとビッグマムが同盟を結ぶという衝撃の展開に!

あれだけ2人で大暴れしておいて、ルフィを仕留めるために酒を酌み交わすとはよほど本気で消し去りたいのでしょう…。

世界中が震撼する展開になってしまいましたが、世界中の反応が気になりますね!

ローを逃がしたカイドウ側の”裏切り者”の正体もすぐにわかりそうですが、誰が裏切っているのか楽しみです!

次号は休載と言う事で、さらに待ち遠しい展開になっていますが楽しみにしておきましょう!

関連サイト:公式HP/Twitter/YouTube/尾田栄一郎公認公式HP

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.