ワンピース全巻無料で読むサイト
イム

イム様とは?イムがビビの写真を眺めた理由も解説

ワンピースのイム様の正体とは?イムがビビの写真を眺めていた理由についても詳しく解説・考察していきます!

イム様の存在が出てからというもの、ネット上では様々な考察が繰り広げられていますね。

かなり身分が高い上に、超重要なカギを握る人物であることは想像がつきますが、一体どんな人物なのか?どう関係してくるのか?が気になりますね。

また、眺めていた写真の中にビビの写真が含まれていた理由についてもポイントになるでしょう。

管理人
管理人
そこで今回はイム様の正体や、ビビの写真にどんな意味があるのか?を解説していきます!

今後の行方を左右する人物であることは間違いありませんので、是非最後までしっかりとチェックしてみてくださいね♪

 

イム様は何者?登場シーンからわかる人物像とは?

イム様とは?イムがビビの写真を眺めた理由も解説

906話で登場したイム様の正体は、未だ明らかになっていません。

ただ、その容姿を見るとひょろっとしていて、男性か女性かもわからないような中性的な印象を受けるため、あんまり強そうには見えませんでしたね。

現在わかっている情報からイム様を紹介するとするならば、『世界政府の最高権力者』という事。

管理人
管理人
ただ、どんな人物なのか?何をたくらんでいるのか?については一切が謎のままです。

では、イム様の正体について、もう少し深く考えていきましょう!

 

イム様=ボス!?

イム様は、前途した通り『世界政府の最高権力者』です。

どのくらいすごい人なのか?というと、

  • 天竜人のトップである五老星がひざまずく
  • 五老星が「イム様」と“様”をつけて呼ぶ
  • 五老星が「歴史より消すべき灯がお決まりでしょうか?」と判断を仰ぐ
  • 聖地マリージョアで誰も座ることができないとされる「虚の玉座」に堂々と座る

といった特徴を見るだけでそのすごさは一目瞭然。

イム様とは天竜人の存在すら超える存在であり、「ワンピースの世界を裏で支配している謎の王」と表現することができます。

しかも、「歴史より消すべき灯がお決まりでしょうか?」という発言から、これまでの四皇や海軍、革命軍の行動とは規模が違う事もわかりますね。

一番の黒幕と言っても過言ではなく、「ラスボス」と予想している人も多いですよ。

 

世間的には知られていない存在?

イム様のすごさはお分かりいただけたと思いますが、実はイム様の存在はワンピースの世界の中では知る人ぞ知る人物です。

というのも、以前政府は、王族たちに「たった1人の王はいない」、「あの玉座には誰も座らない」と伝えています。

という事は王族たちですらイム様の存在を知らずに、表向きは世界政府の最高位である五老星が世界最高権力者とされています。

別に、イム様=王様であると知られて理解されても、何の問題もない気がしますが、そこをあえて隠しているという事にも理由があるのでしょう。

知られてはいけない秘密や、空白の100年前の謎などに関与している可能性も考えられますね。

 

イム様の名前の由来は「仏」?

イム様と言えばもう一つ気になるのが、その名前です。

ム様の名前についても様々な考察がされていますが、その中でも有力なのが、

3つの説
  1. ほとけ(仏)説
  2. 「アダムとイブ」のイブ説
  3. アイアム=イム説

この3つ。

中でも「イム」が「仏」という漢字から来ていると考える人が最も多いですね。

最高権力者であり、ラスボス感漂うイム様には「仏」という文字もぴったりです。

しかし、海軍元帥だったセンゴクが穏やかな仏だとするならば、イム様は腹黒で邪悪というイメージですよね。

キャラクター的には「仏」とはかけ離れていると言えるでしょう。

 

イム様は「不老不死」!?

仏という考察も相まって広がっている予想が、「不老不死」であるという事。

イム様は『この世界を想像した最初の20人の一人』なんじゃないか?と言われ、普通の人では生きていられない年数も「不老不死」だから生きていられるのだ、と予想されています。

確かに「仏」であるイム様なら、オペオペの能力者の不老手術で不死身になる事くらいはいとも簡単にやり遂げそうですよね。

管理人
管理人
さらに、数百年に渡って生存し続けているという事は、空白の100年前だけでなく、政府が創造された時代から関与している事も疑わしくなってきます。

ちなみに、イム様にひざまずいていた五老星の老人たちも、「年と取っていない」と言われており、不老不死の可能性やジュエリーボニーの能力で若返っていると考えられます。

 

ずっと麦わら帽子を守っていた?

906話のイム様が登場したシーンでは、ルフィが持っているような麦わら帽子が冷凍されているような一コマが描かれていました。

しかもその麦わら帽子というのがかなりの特大サイズ。

一般的な人間がかぶるにしては大きすぎる事から、巨人族などの人物がかぶるためのモノである可能性があります。

以前ドラフミンゴが「存在自体が世界を揺るがすと言わている国宝がマリージョアにある」と語り、『おれがマリージョアの秘密の「宝」の事を誰にもバラさねェ様に!!口封じの殺し屋を送り込んで来たか!?』と発言している事から、国宝であるとみる事ができますね。

さらにイム様が持つ麦わら帽子の保管庫の近くには、6つの部屋がありました。

つまり、麦わら帽子を含めて七武海と同じ数である7つの国宝が存在している可能性があるというわけです。

イム様は不老不死の体を使って、この国宝を数百年間ずっと保管し続けてきたのかもしれませんね。

 

イム様の正体とは?ミホークと関係があるって本当?

イム様とは?イムがビビの写真を眺めた理由も解説

ではワンピースも終盤に差し掛かる中で、こんなに重要な人物・イム様が登場したのは、どんな目的があっての事なのでしょうか?

イム様の正体を考えていく上で非常に大切になるであろう描写が908話。

そのイム様の登場シーンでは、表情やシルエットは黒塗りで、男性か女性かの区別もできませんが、しっかりと描かれた目を見ると、鷹の目こと「ジュラキュール・ミホーク」とそっくりであることがわかります。

黒目が二重の波紋上になっているのが特徴であり、わざわざこの目だけをしっかり魅せるように描くという事はここに秘密を解く鍵が隠されていると考える人も多く、ミホークと関係があると推察する人がとても多いようです。

 

イム様とミホークはどんな関係?

漫画「NARUTO」に出てくる写輪眼のような特徴的な目のデザインの人物と言えば、鷹の目・ミホークですが、2人の関係は現段階では明らかになっていません。

ミホークと言えば、王下七武海の1人とは言え、天竜人よりも五老星よりもさらに上の地位であるイム様と直接関係があるとは考えにくいですね。

ただ、他に同様の目のデザインの人物がおらず、あえてミホークと同じ目を持っているのだとしたら「血縁関係」などが疑わしい所。

そこで浮上しているのが一番近しい血縁関係でもある「親子」です。

管理人
管理人
イム様が父、ミホークが子、という考察ですね。

イム様とミホークが親子であったとしても目指す先や将来にいだく野望のようなものはまるっきり違う気がしますし、対立する可能性もありそうですよね。

ただ、これに関してはミホーク自身にも謎が多く、逆にわかっている情報が少なすぎるため、新たな情報が出てくるのを待っている状況です。

これから物語が展開していく中で、イム様・ミホークのいずれかの情報が明きらかになれば芋ずる式に明確になっていくことが多そうですね!

 

ミホーク以外にもうひとり同じ目を持つものがいた!?

イム様やミホークと同じ、写輪眼に似たデザインの目をもつ生物がもう1人いました!

それが、かつて登場した「ズニーシャ」です。

登場シーンでは対比するようにサニー号なども描かれていますが比べられるようなものがない程に巨大でした。

このズニーシャは実に1000年以上もの間生き続けている生物であり、何らかの罪を犯し、海の上を歩き続けるという罰を受け続けています。

この意味深なキャラクター・ズニーシャの瞳も、イム様やミホークと同じなのです。

管理人
管理人
どんな意味があってこのキャラクターが同じ目を持っているのか?また、どんな罪を犯したのか?は今になっても明らかとなっていませんが、今後関係してくる可能性は大いに考えられますね!

 

イム様と関係があるのは「シャンクス」!?

シャンクスと言えば、四皇であり、海賊や海軍の中立の立場を貫いていますが、五老星とも繋がりがある事が分かっています。

四皇とは言え、1人の海賊であるシャンクスとわざわざ五老星が面会をすることは考えにくいですよね。

そのため、シャンクスが五老星の前に現れたのには理由があり、それを受け入れる五老星にもまた何か理由があると考えるのが自然です。

管理人
管理人
もしもシャンクスとイム様に繋がりがあるとするならば、「君だから時間をとった」と五老星から言われ、直接会って話ができる理由も納得がいきますよね。

シャンクスもミホーク同様に謎の多いキャラクターですが、五老星と話をしている描写がある事から、現在はミホークよりも近い立ち場なのかも?と想像してしまいます。

イム様がミホークと血縁関係にあったとしても、何等かの計画を遂行していく上で大きく関わってくるのはシャンクスなのかもしれません。

 

イム様がビビの写真を眺めていた理由は?次のターゲットになるの?

イム様とは?イムがビビの写真を眺めた理由も解説

イム様の考えや、今後の行動の目的は非常に注目を集めるポイントですが、そのヒントの一つが908話に登場していましたね。

ルフィ・しらほし・黒ひげの写真が切り刻まれ、剣をさされていました。

そしてまた別のコマではアラバスタ王国のビビの写真も…。

これにはどんな意味があるのか?について順に考えていきましょう。

 

「ビビ」とは?

ビビこと「ネフェルタリ・ビビ」は、偉大なる航路のアラバスタ王国の王女であり、現在は共に冒険こそしていませんが、麦わらの一味の1人です。

ルフィ達と共にアラバスタでのサー・クロコダイル討伐までを一緒に戦い、そのまま一緒に旅を続けるという選択肢もありましたが、国を守るためにアラバスタ王国に残り、それ以来王女として勤めを果たしています。

麦わらの一味と離れた現在も、仲間であり、協力者であることに変わりはありません。

新世界篇では、老いによる体力低下からか病気がちになった父ネフェルタリ・コブラと共に世界会議(レヴェリー)に向かっています。

 

ネフェルタリ家は元天竜人!?

ビビの一族「ネフェルタリ」は、「ある一族」を倒し世界政府を作り上げた20人の王のうちの1人の末裔である事が分かっています。

これは、ドフラミンゴのセリフからわかった事ですが、それぞれの王が家族を引き連れ「聖地マリージョア」に住む事にしたとき、アラバスタのネフェルタリ家だけはそれを拒否したと言われています。

そのため、聖地マリージョアへ移住したのは実質19人の王とその家族というわけです。

つまり、ネフェルタリ家は元々「天竜人」だったという事ができますね。

これもいずれビビの写真を見ていた事に何かの関係があると思われますので、しっかりと理解をしておく必要がありそうです!

 

ビビが狙われる理由はある?

ルフィたちの写真は剣で刺されていたり切り刻まれていたのに対し、ビビの写真はイム様自身が持ち、眺めているようにも見えました。

この状況が何を意味するのか?というのはワンピースファンなら誰もが気になっている所ですね。

王であるコブラの写真ではなく、娘であり王女であるビビの写真を見ている…という状況から、「アラバスタ王国」という国が問題というわけではないのでしょう。

ではどんな理由からビビが狙われているのか?について考察をご紹介していきます!

 

古代兵器が関係している?

アラバスタという王国自体に敵意があるのだとしたら、ビビの写真を眺めているのは不自然という観点から考えると、ビビの存在そのものに何等かの意味があるのでしょう。

そこでまず最初に思い浮かぶのが、古代兵器とビビの関係

ご存知の方も多いと思いますが、古代兵器プルトンは、実は空を飛ぶ戦艦で、そのプルトンを操縦することになるのがビビではないか?という説がありますよね。

アラバスタ=ピーターパンがモデルとなっていて、クロコダイルがフック船長でビビがピーターパンに該当するというものです。

『ピーターパン』でフック船長が逃げ去った後、ピーターパンが海賊船を船長として動かすようになり、海賊船は空を飛べるようになりました。

現段階で、プルトンを手に入れるのは「黒ひげ」であるという予想がされているため、もしビビがプルトンと関係しているのだとしたら、黒ひげの写真の意味も考え直す必要があるでしょう。

ビビと黒ひげが協力する…という事は考えにくいですよね。そうならない事を祈ります!

 

過去の因果関係?

上記した通り、聖地マリージョアに移り住むとき、20人の王のうちビビの先祖であるネフェルタリ家だけが拒否をしたという経緯がありました。

これに対し、世界政府が作られた800年前から不老不死で生き続けていると考察されているイム様は、現代においても何等かの恨みやたくらみを持っている可能性が考えられるのではないでしょうか。

それにより何かの計画が崩れてしまった、完成するはずの何かの1ピースが足りない状態である、という事です。

それを完成させるためにビビを利用しようと考えている可能性があるかもしれません。

 

ビビは戦いに利用される説が浮上!?

これまで明らかになっているビビの情報をまとめて考えてみても、イム様が写真を見て『歴史より消すべき“灯”』に該当する理由はこれと言って思い当たりませんよね。

この先ひょっとしたら古代兵器との関わりなども描かれる可能性はありますが、それにしてもビビの写真だけ眺めていたという点も気になるところ。

もしビビも排除される存在なのであれば、ルフィたちの写真とまとめて切り刻まれていてもおかしくはありません。

そのため、ビビだけは何か別の理由から写真があったと考えられるでしょう。

 

ルフィと戦わせる?ビビを利用する?

そこで思い浮かぶのが、

  • ルフィ達とビビを争うように仕向ける
  • ルフィ達を倒すためにビビを利用する

というこの2パターン。

どちらにしても、友人思いのルフィ達にとって苦しい展開になりますよね。

さらにイム様が自分の手札のようにビビの写真を持っていた事も、腑に落ちます。

ただそうなったときに、ビビの負けん気の強さというか、根性があれば黙ってはいないと思います。

このパターンとなってしまった場合でもイム様の想像通りにはいかずに、底力を発揮してくれると期待してしまいますね!

 

抗争に発展する!?

『いつかまた会えたら!!!もう一度仲間と呼んでくれますか!!?』

麦わらの一味が×マークの書かれた手を掲げビビと別れるシーンは印象深いですよね。

このビビのセリフこそが伏線なのではないか?として予想している人も多いようです。

世界会議編でビビが再登場、さらにはルフィ達と所縁のある者たちが集まっている状況下からして、各国のトップも「世界政府・海軍派」と「麦わらの一味・革命軍派」どちらにつくかで対立、さらには抗争が起きる可能性が十分にあると考えられます。

もしそうなればビビは、ルフィ達の意見に賛同する可能性が高いですよね。

再び「仲間」として共闘する伏線として、あのセリフがあったのではないでしょうか。

またそれを知っているイム様は、ビビのその気持ちを利用しようと企てているのかもしれません。

 

『イム様とは ビビ 写真を眺めた理由 解説』まとめ

イム様とは?イムがビビの写真を眺めた理由も解説

今回は、イム様の正体と、イムがビビの写真を眺めていた理由について掘り下げてきましたがいかがでしたか?

ビビは、しらほしの事も「友達」と言っていますし、しらほしからも「ビビちゃん様」と呼ばれ親しまれています。

このルフィ達やしらほしとビビの関係性が、ビビ再登場の理由の一つになる可能性がありますね。

管理人
管理人
とは言え、イム様がどう計画をしていたにせよ、ビビの存在そのものがカギを握っているに違いありません!

これから登場するビビにどんな秘密があるのか、しっかりチェックしていきましょう~!

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.